International Baccalaureate(国際バカロレア)

国際バカロレアとはスイスの財団法人—国際バカロレア機構が定める教育課程で、いわゆる「世界共通の大学入試資格」です。

国際バカロレア(IB)は教育プログラムの水準の高さ、また資格取得者の大学入学の実績からも世界トップレベルと呼ばれています。

近年では、この資格の高い教育水準が世界的に認められて、世界的に著名な大学をはじめ、日本の大学を含めるたくさんの大学に評価されています。
試験の成績上位の生徒はハーバード大学やケンブリッジ大学など世界の名だたる大学に入学しています。2014年の時点で、全世界147カ国、3,724校の学校で採用されていて、国際的に有名なのがこの国際バカロレア資格です。

国際バカロレア(IB)の授業は教科の枠を超えて、論理的思考力や批判的思考力(クリティカル・シンキング)、コミュニケーション能力などを養うための授業です。基本的に毎回グループ・ディスカッションを行います。知識をどう獲得し、どう使いこなし、どう相手に伝えるかを考え議論することが生徒たちの思考力を高めることに効果的です。
自ら学習し「正解のない問題」に対応していく力を身に付けるための学習とも言えるでしょう。
このように独特な授業を通じて、グローバルに活躍するための力を身につけていきます。

「徹底的に考える力」と「発信する能力」
そして、自国の価値観だけに捉われるのではなく世界的な視野を身につけること、相手の国の文化や価値観を理解する力を養うのが国際バカロレア(IB)の教育です。











Instagram







ページ上部へ戻る